転職先に求めるもの:職場の雰囲気

MENU

転職先に求めるもの:職場の雰囲気

 薬剤師が転職するケースは比較的多いものです。経験により培ったスキルを活かすことができることが背景にありますが、その動機として多いのは収入面の不満と職場の雰囲気です。

 

 収入面においては、業務内容によって額が大きく異なることになりますが、職場の雰囲気においても仕事の内容によって性質が変わるものとなります。

 

 例えばMRとなれば病院の医師とのコミュニケーションが必要となる上に、様々な情報を得るための営業スキルも必要となってきます。またドラッグストアともなれば、接客に加えて店舗運営も行うようになります。

 

 転職先に仕事のやり甲斐を求める薬剤師は多いものです。閉ざされた空間での作業に終始する調剤薬局ではやり甲斐を見出しことができない人も多くいるものです。

 

 それに対して接客や営業といった多くの人との接点を持てる仕事を求める薬剤師も多いものです。長く続ける仕事なので、後悔しないようにと、ある程度の経験を積んだ場合には転職を考える人も多いものです。

 

 転職先では収入が多くなることを希望している方が多いのはもちろんですが、働き甲斐がある職場を求める傾向が多く見られるようになります。長い仕事人生を考えて転職を考えたいと思うわけです。

関連ページ

調剤薬局の労働環境と違い
調剤薬局の労働環境と違いについて解説します。薬剤師といっても職場によって業務内容が異なってきます。ここでは調剤薬局のお仕事について見てゆきます。
病院の労働環境と違い
薬剤師のお仕事で病院というケースがあります。ここでは、病院の労働環境と違いについて説明したいと思います。薬剤師の方で病院勤務を希望する方は非常に多いです。よく理解するようにしましょう。
女性薬剤師の産休と働きやすさ
女性の方で薬剤師として活躍されている方は非常に多くいらっしゃいます。そこで気になるのが産休をもらえるかどうかです。薬剤師の産休と働きやすさについて解説します。
20代薬剤師の働き方と平均年収
20代薬剤師の働き方と平均年収についてお答えします。20代の方はどれくらいの年収がもらえるか気になるところです。他の職業と薬剤師の年収を比較しながら説明いたします。
20代薬剤師に求められるスキルと転職
20代薬剤師に求められるスキルと転職はどのようなものか気になると思います。薬剤師は一般的には給料もよく人気の職業として知られています。転職する場合はどういう待遇かについても解説します。
管理薬剤師に求められるスキルと転職活動
薬剤師として経験を積むと、次に目指すべき地位として管理薬剤師が多いです。ここでは、管理薬剤師に求められるスキルと転職活動についてご説明いたします。
20代薬剤師の転職のきっかけ
20代の薬剤師の方でも引越しや職場関係、給料の面で転職を考える人も多い状況です。薬剤師の転職状況はどのようなものか、あるいは、薬剤師の転職のきっかけは何でどういう職場を希望しているかを考察します。
薬剤師のスキルアップと仕事内容
薬剤師のスキルアップと仕事内容について説明したいと思います。薬剤師は給料は良いといわれていますが、スキルを身に着け報酬もさらにアップすることができます。
薬剤師転職:仕事の変化
薬剤師転職:仕事の変化についてお伝えします。薬剤師は需要がかなりありますので転職も比較的容易にできますが、転職後、仕事の変化で悩む方もいらっしゃいます。